『一炉庵』
根津神社の正門から坂を少し上がった日本医科大学附属病院の隣にある明治創業の和菓子屋さん『和菓子司一炉庵』(いちろあん)

d0041548_12172596.jpg
小さい頃連れて行ってもらっていたのですが記憶が薄れていて、思っていた場所になく“あれぇ~”思わずおばあちゃんに電話で確認してしまいました。


d0041548_1371645.jpg
柏もち 草餅・つぶあん

蓬のお餅に甘すぎないたっぷりの粒あん。

他に 白餅(こしあん) 薄紅餅(みそあん)もありました。


d0041548_13113314.jpg
夜雨最中(やうもなか)

少し小ぶりで、いつでもできたてのパリパリ最中を楽しめるように香ばしい皮と丹精こめて作られた粒あんを別々にした「手作り最中」と「出来上がった最中」があります。出来上がったものは3日ほどしか日持ちしないそうです。

ココの名物「みそまん」は予約しないと買えないとか。季節の上生菓子は2週間ごとに入れかわり、そのほかにも季節によって旬なお菓子が楽しめます。夏になると瓢箪型の水羊羹がお出ましです。今度はコレかな。

☆和菓子司 一炉庵
(いちろあん)
文京区向丘2-19-4
03(3823)1365
[PR]
by pupusweetsbox | 2006-05-06 12:17 | ★お菓子(shop)
<< 『洋菓子舗 ウエスト』 『つつじまつり』 >>